水戸中央クリニックのワキの医療レーザー脱毛

MENU

水戸中央クリニックのワキの医療レーザー脱毛

「医療脱毛」を受けてみようと思ったきっかけについて

 

ムダ毛が気になることから、「クリニック」、「エステティック」のどちらにするかで迷っていたころがあります。
そもそもカミソリなどを使って処理をしていたので、元よりも毛の質が太くなったような感じでした。

 

そこでインターネットから「医療脱毛」、「エステサロン」のフラッシュ光を比較してみたということです。
はじめは料金がリーズナブルな光脱毛にするかを検討してみました。
自分の性格から、短期間で臨みたかったので、ある程度「永久性」を持ったレーザーを受けることに決めました。

 

医療レーザー脱毛で利用してみた「クリニック」について

 

しかし医療レーザーというのも「エステサロン」のフラッシュ脱毛のように何度か施術を受けることが条件になっています。
そこでインターネットから最寄りの「クリニック」があるかを検索してみました。
わたしが実際に利用してみたのは水戸中央クリニックです。
こちら、水戸駅から歩いて10分も掛からない場所にあります。
しかも人通りのないビルの7Fにあるのが良いです。

 

「クリニック」のホームページを見てみると、ワキ脱毛で平日限定のおトクなプランがあったのでオンラインから申し込みをしました。
初回のカウンセリングでは、ドクターがレーザーマシンの仕様や効果などをカンタンに説明してくれます。
「エステサロン」ではありませんので、費用面は意外と割高ですけど、コース契約などのしつこい勧誘をされることがないので安心です。

 

水戸中央クリニックでワキ脱毛を体験してみました

 

わたしの場合は、平日限定のプランで納得をしていたので、カウンセリングをしてから即契約をしました。
初回の施術のときは、ベッドの上に横になり、ドクターが肌のチェックをしてからレーザーを当てるというステップです。
レーザーの光というのは熱のエネルギーなので、はじめにワキの部分をアイスノンのようなもので冷やしてから行います。
両ワキですと約3分ほどの照射です。

 

ワキの箇所によっては、たまにチクッとする刺激を感じますけど、スピーディなので気にならなかったです。
レーザーの光を当ててからは、再度肌をクールダウンして終了です。
通常なら約7回の施術で完了するようですけど、わたしの場合は、ドクターの指示から弱い出力でレーザーを当てているので、平日限定のプランを追加して14回ほど受けています。
もはや、もう5年以上経っても毛が生えてきません。

 

医療レーザー脱毛の料金を調べてみる